2019年11月15日

秋は短し


暖房入れ始めました。

これから徐々に冬に向かっていくのね〜
あーー冬はキライ。

猫背になるし
朝起きれないし
洗濯乾かないし
着膨れするし


それでもやってくる冬

先日のお休みは外食ばかりしていたので胃を休めたくて水炊きにしました。
AA6EC402-3E1A-485A-9D92-8453B036B2DE.jpg1E1F7079-8C5F-4171-B81C-E747FB4FF237.jpg
大量の野菜をお腹の中に。
ポン酢好きなので鍋は、ついつい水炊きかしゃぶしゃぶになりがちです。

毎週休みは水炊きで良いな。

外に出るのも寒くなると引きこもりがちになります。

が、
この前、久しぶりに映画を観に出かけました。

8A06317D-8D19-4472-8341-535096660593.jpg
ジョーカー
なんと悲しい人生を歩んできたのでしょうか。


ノルウェーの森を観た以来の何とも言えない、、、。

次はターミネーター観たい。

そして今週はテレビのお仕事もありました
0B69158A-AE1C-4AD6-8F81-7A762128CFFF.png
新米がますますススムご飯のとも2品
8ECD70A2-9D4D-40A3-91E8-5541FAC14E86.jpg
物撮りを確認する
9EAEE3FD-0EFA-41CE-B5A5-566D9F489FDE.jpg
監督
5F4D6F52-F13E-47C4-87E5-905438370E72.jpg
いつも村上めぐみちゃんに助けられ本番終了

毎回楽しいです。
レシピは悩みますが

例えば担当者の方に作り方の工程を↓こうやって送ってみたり
35A83C83-20BA-45EA-9998-DBE4480CA409.jpgE190C903-E045-41E6-A0A7-503CF5EF91E9.jpgFA511CA4-74A6-4C6D-9570-CCDC61B8C358.jpg3CF087B4-CE5D-4F24-BC15-412AA3F26E1D.jpg3061B311-1BC3-4600-B519-5F80CAF8C3B2.jpg

F688F86D-5D72-4563-8ED3-491C8DCB181A.jpg
ネギの切り方など。

テレビやラジオも見たり聴いたりして下さる方々がいらっしゃるから、私も皆さんに美味しいレシピをお届けしなくてはね!


B7CA8497-489D-454C-A89B-C1C3701B0810.jpg6537126A-0AE3-40D3-8DDA-C2D5AA0EA88A.jpg
ラジオでは手書きのレシピをホームページに載せていただいたりと
もう、この番組のコーナーを担当して有難いことに5年過ぎました。


いろんな経験をさせていただき感謝!

11月も半ば。


街中はクリスマス、お節と年末ムードが漂い始めてます。

どうか風邪をひかず元気に2019年を乗り越えたいものです。







posted by 女将 at 17:38| 熊本 火山灰| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

嬉しかったこと。


嬉しかったこと
その前に
最近眠れない日々が続いてまして
何でだろうって思っていたら、来年のパーティーの事で頭がいっぱいいっぱいになってる事が今さら判明。


やりたい事が有りすぎて
来て下さる方々に楽しんでいただけるようにと
時間が迫る中、昨日は打ち合わせでした。


あまり悩まない性格なので、なるようにしかならんたーいって感じなのですが

今回ばかりは欲が出てしまう私。

でも、やらなくて後悔するよりは
やってやろうじゃないか!!

大丈夫だ!!美和と自分に言い聞かせております。

さて、嬉しかったこと。


それは先日、打ち合わせの時間が少し空いたので実家に父と母
そして愛犬マレに会いに行きました。
3DA7A21F-8F61-4E0B-8A68-FB6843A98605.jpg
可愛いマレちゃん。
私の足から離れないところが好き
けど抜け毛がひどいので、あまり近寄って欲しくない 笑

母は夜勤の仕事をしていて私が実家に帰った時は、まだ寝てましたが
私が久しぶりに帰ってきたので起きてきて
『コーヒー淹れようか?』ってインスタントのコーヒーを淹れてくれました。


『お父さんは?』って尋ねたら

『寝とるど』って。

父は数年前に脳梗塞になり左半身麻痺してます。

相変わらずリハビリもせず、毎回腹立たしいのが本音。

母も、そんな父に少し疲れた様子

分かるよお母さん!!

と、思っていたら玄関が開いた

父です。

どうやら散歩に行ってたらしく

『今日は駐車場を3周出来た』と。

リハビリ開始してました。

先ず嬉しかったこと@
父がリハビリを始めていたこと。


嬉しかったことA

父は料理人でした。
老舗のステーキ屋で、毎晩遅くまで働き
特に趣味も無く、ただただ働きまくる人でした。
しかし脳梗塞になり、料理人には致命的な半身麻痺
なので仕事も辞めなくてはならなくなり
一緒に働いていた父の叔父でもあるマスターも高齢の為、美味しかったステーキ屋さんも閉店することになりました。


幸い、私からしたら遠い親戚ですが
彼が後を継ぐ事になりましたが

やはり、あの味は、なかなか再現出来てないように思えます。

前に父に
『ソースの味やドレッシングの味が変わったから教えてやりなよ』と言いましたが

『もう世代交代したのだから必要ない』と。

ま、確かに学びたいならば父の元へ習いにくるだろうし
そう簡単には教えられる物でもないし。

そんな父。

何の為にリハビリを今さら始めたのか。


『ソースを、もう1回作ってみる』と。

私の為に。

『太か寸胴も要る』とか言いだしちゃって

『そのくらい私が買ってやるわ!』

やっとヤル気が出た父。

応援するしかないでしょ!!

横にいた母も嬉しそうでした。


久しぶりに楽しかったなぁ
親子の会話。

そうそう
父は、こんな事も言ってました

『俺はボケたりせん』と。

母と私は口を揃えて
『ボケられたらたまらんわ!!』

○うちの家訓
自分の事は自分で。

そう言われ続けてきたので
私はたくましく生きて来れたのだなと思ってます。

でもね
帰り際に
私は始めて母から聞いたと思う。

『身体に気をつけなんよ』って。


お母さん
その言葉
そのまま貴女に返します。

私は簡単には倒れたり悩んだりしませんから。

自分の事を1番に考えて下さい。


そんな母も来年のパーティーを楽しみにしてるようです。












posted by 女将 at 15:54| 熊本 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする